サピックス小5点の移動/日能研小6図形の回転移動

昨日は直前に予約がはいって忙しい一日でした・・・。

SAPIX小5の点の移動の授業が2つ、日能研小6の図形の回転移動の授業が1つ、
その他もろもろ・・・   

点の移動のほうの授業で感じたことは、「時間と面積の関係のグラフがあるとき、
グラフだけから時間や面積の数値を読み取れるようになるといい」という事です。

速さのダイヤグラムと同じようにグラフの縦軸、横軸上の数値を計算で出せます。

減少していくときもしっかり出せるようにして・・・

まだ5年生とあってかグラフになれておらず、2人とも苦戦しているようでした。

グラフの読み取りは速さ、水量変化、その他もろもろよく出てくるのできるように
しておきましょう。


日能研小6の図形の回転移動は・・・移動跡や回転する角度など、基本はしっかり押さえられていました。
ただ計算ミスがたまにあり、今日試験を受けているので計算ミスをしないといいのですが・・・・。

あと、移動跡はなるべくきれいに書きましょう。きれいに書かないと長さがいくつなのかわからなく
なったりします。






にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

算数楽館

Author:算数楽館
中学受験算数の個別指導塾です。小田急線百合ヶ丘駅徒歩1分。
神奈川県川崎市麻生区にあります。
塾のホームページは下のリンクから

リンク
  • 算数楽館公式ホームページ
  • 1:1数学個別塾
  • 管理画面
  • 最新コメント
    ツイッター
    Facebookページ
    カテゴリ
    訪問者数
    最新記事
    ブログランキング
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 受験ブログへ
    月別アーカイブ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード