SAPIX小5 マンスリーテスト対策

先日は、サピックス5年生のマンスリーテスト対策を行いました。

保護者の方がおととしの5月度マンスリーテストを入手したようなので
それの演習&解説。科目は理科。

この生徒はテキストは割りとすらすら解いているのですが、テストは苦戦していました。

典型題ではなく、ひねられていて一筋縄ではいきません。

サピックスの授業用教材は本質的な考え方、解き方の理解・定着をはかるため、
余計なひねりは加えられていません。

しかし、マンスリーテストになると一転してひねりが加わってくるのです。

これは6年生後半にできればいいのでは・・・と思われることが5年生のテストにも出題
されています。


実際の入試ではひねりが加えられて出題されるので、いいことではあるのですが
まだ入試まで時間はあるので、もう少し基本問題も出題してほしいのが生徒やフォロー
している先生の思うところでしょう。


「典型題の習得だけではなく、応用も身につけなさい」というメッセージなのでしょうか。
というよりも、努力しなくても応用問題の解ける生徒を選別しようとしているように感じられます。


応用問題も解いて対策することも有効だとは思いますが、時間にも限りがあるため、
テスト直しをしっかり行って、応用問題に対してどう取り組んでいくのかを確認しておいたほうが
いいと思います。



↓クリックお願いします、3つどれでもOK
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

算数楽館

Author:算数楽館
中学受験算数の個別指導塾です。小田急線百合ヶ丘駅徒歩1分。
神奈川県川崎市麻生区にあります。
塾のホームページは下のリンクから

リンク
  • 算数楽館公式ホームページ
  • 1:1数学個別塾
  • 管理画面
  • 最新コメント
    ツイッター
    Facebookページ
    カテゴリ
    訪問者数
    最新記事
    ブログランキング
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 受験ブログへ
    月別アーカイブ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード